あんどろいど速報はAndroid(あんどろいど)・スマートフォン関連の2chまとめサイト

ヘッドライン

日本通信、ポケモンGOしかできない「b-mobile ゲームSIM」発表 8月10日発売

160730b.jpg
1:海江田三郎 ★:2016/07/28(木) 16:22:14.50 ID:CAP_USER.net

日本通信が、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」の通信だけに使える専用SIM「b-mobile ゲームSIM」を8月10日に発売する。「スマホを専用ゲーム機として利用でき、Pokemon GOを思う存分楽しめる」(同社)という。

通信料と初期費用を合わせたパッケージ価格は1500円(税別)。

Pokemon GOだけを楽しめる専用SIMで、その他の通信には使えない。音声通信もできない。利用期間は30日間、LTEデータ通信量の上限は1Gバイト。端末に応じて、標準SIM、マイクロSIM、ナノSIMの3種類のサイズを用意する。

通信量が上限に達したり、利用期間を過ぎたりしたとき、継続して使う場合は10日以内に500円(税別)をチャージする必要がある。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1607/28/news117.html

日本通信、ポケモンGOしかできない「b-mobile ゲームSIM」発表 8月10日発売の記事を読む

[ 2016/07/30 23:46 ] ドコモ | コメント(0) | はてなブックマーク - 日本通信、ポケモンGOしかできない「b-mobile ゲームSIM」発表 8月10日発売 | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

Google Play、新機能「ファミリーライブラリ」を発表 コンテンツが家族間で共有可能に

160730a.png
1:海江田三郎 ★:2016/07/28(木) 21:13:50.11 ID:CAP_USER.net

グーグルは7月28日、Google Playの新機能「ファミリーライブラリ」を発表した。数日かけて全ユーザーが利用できるようになる予定だという。

この機能でGoogle Playストアで購入したアプリやゲーム、映画やTV番組を本人と家族5人まで、Android、iOS、ウェブなど、デバイスを問わずに無料で共有できるという。

ファミリーライブラリを利用するには、家族で共用可能なGoogle Play Storeの決済方法を1つ設定する必要がある。設定後もそれぞれ普段から使っているクレジットカードやギフトカードでコンテンツを引き続き購入することもできる。

http://ascii.jp/elem/000/001/202/1202300/

Google Play、新機能「ファミリーライブラリ」を発表 コンテンツが家族間で共有可能にの記事を読む

[ 2016/07/30 23:23 ] Android OS・Nexus | コメント(0) | はてなブックマーク - Google Play、新機能「ファミリーライブラリ」を発表 コンテンツが家族間で共有可能に | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

ソフトバンク、ショップ来店で「ギガカップヌードル」がもらえるキャンペーン開始

1:海江田三郎 ★:2016/07/29(金) 23:10:09.11 ID:CAP_USER.net



来店するとオリジナル「ギガカップヌードル」がもらえるキャンペーンを実施中。

アンケート回答、ケータイ提示といったように店舗によって受け取り方が異なるようですが、ソフトバンクの白戸家のテレビCMなどに登場する子犬のギガをあしらったカップヌードルを配布しています。

「ギガ」とありますが、もらえるカップヌードルはレギュラーサイズのもの。なお数に限りがあるため店頭在庫限りでキャンペーンは終了する模様。動画の尺は1分です。

http://japanese.engadget.com/2016/07/29/giga/#continued

ソフトバンク、ショップ来店で「ギガカップヌードル」がもらえるキャンペーン開始の記事を読む

[ 2016/07/30 23:15 ] ソフトバンク | コメント(1) | はてなブックマーク - ソフトバンク、ショップ来店で「ギガカップヌードル」がもらえるキャンペーン開始 | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

シャープ製スマホでポケモンGOが遊べずシャープにクレーム殺到

160724a.png
1: 膝十字固め(catv?)@\(^o^)/:2016/07/24(日) 00:19:51.01 ID:ZZj01XKm0.net

スマートフォンのゲームアプリ「Pokémon GO」において、一部のスマートフォンAQUOSで対応OSバージョン(Android 4.4以上)であるにもかかわらず、ダウンロードできない状態がありました。

その後、7/22 18:00現在、原則ダウンロード可能になっていることを確認しております。

「Pokémon GO」対応OSバージョン(Android 4.4以上)のスマートフォンAQUOSのお客様は、再度ダウンロードをお試しいただきますようお願いします。

<※追記更新致します>

7/22のお知らせの中で、弊社スマートフォンAQUOS (Android 4.4以上)のモデルは「原則ダウンロード可能になっていることを確認しております」とお知らせしておりましたが、 7/23 15:00現在、ゲームアプリ「Pokémon GO」のダウンロード仕様要件を満たしているものの、 一部のモデルで、まだダウンロードできない状態を確認しております。

今回のアプリ動作対応については、アプリ開発会社様に確認をするなど検証を継続中です。

ダウンロードができないお客様へはたいへんご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご容赦願います。

 「Pokémon GO」がダウンロードできないという、お問い合わせについて
http://k-tai-faq.sharp.co.jp/info_and_news/show/5

『ポケモンGO』ヤフオクで不正売買が横行、アカウントが20万円で取引されるケースも
シャープ製スマホでポケモンGOが遊べずシャープにクレーム殺到の記事を読む

維持費0円ソネットの「0SIM」、原材料高騰を受けサービス改変 8月からは毎月0の付く日だけ申込受付へ

160721a.png
1:海江田三郎 ★:2016/07/21(木) 10:37:55.79 ID:CAP_USER.net

「以前の価格を維持できなくなって……」って、飲食店では時折見かけますが。

「So-net」ブランドで知られるソニーネットワークコミュニケーションズが、毎月500MB未満までの高速モバイル通信を無料で使えるSIMカード『0SIM』について、2016年8月からは毎月「0のつく日」にだけ申し込みを受け付ける形式に変更すると発表しました。

その理由について、同社「0SIMに関する重要なお知らせ」によると「仕入条件の変更や原材料の高騰などの環境悪化を受け」たためだとしており、さながら小麦価格が高騰した時期のラーメン屋のような状況を呈しています。

▲0SIMは、月間500MBまでは無料。以降2GBまでは100MBごとに100円が課金され、2GBに達すると5GBまでは1600円の定額となる(解説記事を参照のこと)。
 
ちなみに、So-netはMVNO(仮想移動体通信事業者)としてNTTドコモ回線を利用したサービスを提供している事業者のひとつであるため、仮に「仕入条件の変更や原材料の高騰」がドコモ回線を指したものであった場合、今後はこうした流れが他社の格安SIMや格安スマホと呼ばれるサービスに波及していく可能性があるかもしれません。

現在「0SIM」のページには上のようなお知らせが表示されており、一見するとジョークのようにも見えるものの、公式なアナウンスであるようです。この貼り紙感も、どことなく飲食店を思わせる雰囲気を醸し出しています。

なお、2016年8月、9月の申し込み可能日は、8月10日、8月20日、8月30日、9月10日、9月20日、9月30日であるとのこと10月以降の申し込み日については調整中とされています。

思えば『0SIM』といえば、2016年12月25日発売の雑誌『デジモノステーション 2016年2月号』 に特別付録として付属させた経緯があったりと、われわれDIGIMONO!としてもいささか縁のあるサービス。こうした変化がMVNOをはじめ、モバイル通信業界にどのような影響を与えていくのか、注視していきたい話題であります。

http://www.digimonostation.jp/0000067259/?show_more=1

維持費0円ソネットの「0SIM」、原材料高騰を受けサービス改変 8月からは毎月0の付く日だけ申込受付への記事を読む

防水スマホ「Galaxy S7 Active」、耐久テストで再起不能 サムスン「万一、水によって損傷したら交換する」

167020a.jpg
1: ミッドナイトエクスプレス(空)@\(^o^)/:2016/07/20(水) 19:58:59.58 ID:J/CRTkGn0.net

サムスン製「Galaxy S7 Active」が宣伝通りの防水性能を備えていないと指摘されている件で、同社が回答した。

Galaxy S7 Activeは、水にぬれる多様な状況でも、端末の内部が乾いたまま機能する状態を保つ防水設計を謳っている。だが、一連の耐久テストでは、極端な条件で試した場合に、やはり水によって故障することが示された。

米CNETが実施した調査では、Galaxy S7 Activeが4回中2回の耐水テストで不合格になった。最も悪い結果については、Galaxy S7 Activeの「IP68」取得と矛盾するように思われた。というのも、サムスンはこの機種のIP68準拠について、「水深最大5フィート(約1.5m)で最大30分間耐えられる」などと説明しているからだ。

米CNETの調査では、こうした状況を正確に再現したところ、前面と背面の両カメラのレンズ内に水が入っているのが見え、Galaxy S7 Activeは結局起動しなくなった。Consumer Reportsが同様のテストを行っても、結果は同様だった。

サムスンは以下のように公式の回答を示し、Galaxy S7 Activeの防水性能認定を改めて強調した。

「Galaxy S7 Activeは、厳しい試験に合格し、IP68の防水性能が認定された。サムスンは、この防水認定を支持し、万一、水によって損傷した場合は、標準的な制限付き保証のもとでGalaxy S7 Activeを交換する」

http://m.japan.cnet.com/story/35086115/

2: 栓抜き攻撃(茸)@\(^o^)/:2016/07/20(水) 19:59:48.41 ID:aV9pi+i80.net

それは防水とは言わないんじゃ?

防水スマホ「Galaxy S7 Active」、耐久テストで再起不能 サムスン「万一、水によって損傷したら交換する」の記事を読む

瓦版
icon_Feed_48.png icon_Twitter_48.png icon_Facebook_48.png

相互リンク・RSS・広告募集中。

連絡はコチラまで

関連商品
Pokemon GO Plus
Pokemon GO Plus

DMM mobile SIMカード
\324 IIJmioウェルカムパック

DMM mobile SIMカード
\540 DMM mobile SIMカード

ASUS MeMO Pad 7 LTE モデル
パナソニック DMC-CM10

ASUS MeMO Pad 7 LTE モデル
【国内正規品】ASUS ZenFone Zoom

Huawei P9 Lite SIMフリー
Huawei P9 Lite SIMフリー

ASUS MeMO Pad 7 LTE モデル
HTC Desire 626 SIMフリー


アルミニウム製 Nano SIM MicroSIM変換アダプター5点セット


\9,800 東芝 Tablet AT7-B619


ONKYO DP-X1


FiiO X7

アクセスランキング
サイト内検索
カウンター